総合TOPはこちらミセナカ.jp

土日祝日、の日はお休みとなります。

片ダンについて

片面ダンボールって何? 片面ダンボールとは、ダンボールの片面が貼っていないものです。一般的な箱状ではなく「シート状」あるいは「ロール状」になっているので、主に梱包用素材として使用されています。

片面ダンボールの特徴 POINT1 丸めたり、折ったりと自由自在!! 片面ダンボールは、適度に柔らかく弾力性と強度がある素材です。丸いものや複雑な形状のものにも自由に巻くことができますし、割れやすいものに巻くと、外部の衝撃から保護することができます。

POINT2 100%リサイクル可能なECO素材!! 片面ダンボールは、使用後も古紙や新しいダンボールなどに100%再利用が可能なので、一切のゴミがでません。

詳しくはこちら

片ダン(片面ダンボール)の製造工程

断面図 片面ダンボール(中しんの片面にライナを貼り合わせたもの) 両面ダンボール(中しんの両面にライナを貼り合わせたもの)

使い方自由自在!上手に使ってエコ梱包! 片ダン(片面ダンボール)のメリット

  • 丸いものや複雑な形状のものや箱に入れられない梱包はお任せ!

  • ロール状やシート状で保管できる。
    使うサイズにこだわらず、コンパクトに収納。

  • 片ダンを数枚積重ねれば発砲スチロールの代替品に。
    エコで環境にやさしい!

  • エアキャップは産業廃棄物になるので、届いた先も処分に困ります。でも、片ダンなら同等の効果で完全リサイクル。
    ※商品により同等でない場合もございます。

(C)TANA-X, INC. ALL RIGHTS RESERVED.